シマフクロウ・リザーブ

「当日の時間予約」から「未来の時間予約」まで。
日本初のコンセプト(発想)で誰もが気になる時間のズレをリアルタイムであなたの手元に。

シマフクロウ・リザーブとは

携帯電話、スマートフォン、パソコンから24時間365日、いつでも時間予約ができる「WEB予約システム」です。
当日管理画面で診察中患者のボタンを押すことで「現実時間」と「診察患者の予約時間」の乖離時間を自動計算。
もしくは手動でプルダウンから乖離情報の記事を選んでWEB表示します。
予約をしている患者は院外から携帯電話やスマートフォンで随時、診察の進行状況を確認できます。
大きく時間乖離が発生した場合は患者へ「診察が遅れている事実」をメールで個人へ配信できる機能も搭載。各種コンピューター

特徴抜粋 ―他にも

  • 必要機器はインターネットにつながるパソコン1台(複数台で利用可/費用据置き)
  • 全体を俯瞰しておよその遅れ時間を手入力で入力し現状を広く伝えることができます
  • また当日管理画面を使うとリアルタイムで時間乖離を計算し予約画面に掲載します
  • 情報設定画面で容易に医療機関情報、固定文など変更できます
  • 設定枠は5分、10分、15分、20分、30分、60分から選べます
  • 患者自身で院外からも、医療機関の受付でも予約を取ることができます
  • キャンセル、変更の可能期限、何日先までの予約が可能か…設定もカンタン
  • 月単位、曜日単位、日単位、セル単位で予約条件の設定がフレキシブルに設定可能
  • 初診の方も使えます(診察券番号のところに0000を入力する…など)

予約手順

患者さまの手順

WEB受付操作はきわめてカンタン-事前の患者登録など必要としません。
携帯受付画面

シマフクロウ・リザーブ スマートフォン画面

予約画面より「診療予約」をクリックすると予約可能時間が表示されます。

  • 希望の時間を選択し「診察券番号」「お名前」「電話番号」「メールアドレス」を入力
  • 来院目的を選択して〔予約確定〕を押します。

予約はこれで完了。

受付スタッフの手順
予約管理画面

シマフクロウ・リザーブ管理画面

  • 院外からの予約 − 特にする操作はありません。
  • 医療機関内で予約を承る時
  1. 「予約時間」を選択して〔追加〕ボタンを押します。
  2. 予約入力窓が現れるので患者情報(診察券番号、名前、来院目的)を入力して
  3. 〔閉じる〕で完了

・本日の患者一覧をCSVで保存したりA4で印刷することもできます。

当日管理画面

シマフクロウ・リザーブにはもう一つ「当日管理画面」があります。
当日の予約リストを時系列に表示するものです。
緑色の帯は「現在時刻」(経過とともに画面をスライドします)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リザーブ 当日予約

 


デモンストレーション

自院の希望に合致するか否か、必要な機能があるか無いか ― 実機に触れるのが一番
デモンストレーションを行いましょう!パスワードを入れると解説付きデモンストレーション画面が現れます。
解説に従って操作を進めるだけでシマフクロウ・リザーブが理解できるようになっています(約20分)。
近くの医療機関さまも遠くの医療機関さまもお気軽にお問い合わせください。

リザーブ デモンストレーション

オプション

シマフクロウ・リザーブにはデータベースのオプションがあります。必要に応じて御用命ください。

データベース

データベース院内で予約を入れる場合、特に帰り際に次回の予約を取って帰る方が多い医療機関など「診察券番号」を入れただけで他の情報(名前、電話番号など)が自動的に表示されるようになります。
初期導入費用 36,000円 / 月額利用料 2,000円

その他

個別カスタマイズにも応じます(作業内容により費用が違います)
他のシマフクロウ製品との連動も可能です

導入にご提供するもの

  • 患者さまご利用案内
  • ホームページ掲載用原稿原本

価格(税別)

  初期導入費用 月額利用料
  180,000円 16,000円
2診制 270,000円 24,000円
3診制 315,000円 32,000円