シマフクロウ・ワクチン接種(冬期版)

インフルエンザワクチン予約システム
9月1日から翌年1月31日までインフルエンザワクチン接種のすべてを便利に管理します。
日別の必要ワクチン量も自動計算。

シマフクロウ・ワクチン接種(冬期版)とは

「シマフクロウ・ワクチン接種(冬期版)」は期間中24時間インフルエンザワクチンの予約を管理します。
携帯電話・スマートフォン・パソコンで「空き状況」を確認してその場で「予約」ができます。
電話による問合せを激減させ、業務に専念したい医療機関のために開発しました。

各種コンピューター

特徴

  • 必要な機器はインターネットにつながるパソコン1台(複数台で利用可/費用据置き)
  • 1回目の予約をすると2回目の予約を促します
  • 2回目の予約は医療機関で設定した日数後からカレンダーが表示されます
  • 毎日のワクチン必要量が自動計算されます
  • 条件付きで「検索」ができます(まだ1回しか予約していない人…など)
  • 情報設定画面で容易に医療機関情報、固定文など変更できます
  • 患者自身で院外からも、医療機関の受付でも予約を取ることができます
  • 月単位、曜日単位、日単位、セル単位で予約条件の設定が可能
  • メールアドレスを入れると前日18:00にリマインダーメールが届きます
  • 初診の方も使えます(診察券番号のところに0000を入力する…など)

予約手順

患者さまの手順

予約操作はきわめてカンタン

ワクチン接種フィーチャーフォン

ワクチン接種スマートフォン

  • 予約画面より「接種予約」をクリックすると患者情報画面になります
  • ワクチンを打つ人数の情報を入れ〔次へ〕を押すと予約可能枠が表示されます。
  • (一度に3名まで予約ができます。入力した人数分の空きがある日時を選んで表示します)
  • 希望の日時を選択し「電話番号」「メールアドレス」を入力して〔予約確定〕。
  • 続けて2回目の予約を行う場合はリンクから同じ操作を繰り返します。

受付スタッフの手順

ワクチン接種冬期版管理画面

  • 接種希望の方からのWEB予約 - 特にする操作はありません。
  • 医療機関内で予約を承る時
  • 管理画面の「希望時間」を選択して〔追加〕ボタンを押します。
  • 予約入力窓が現れるので患者情報(診察券番号、名前、年齢)を入力して〔閉じる〕で完了



デモンストレーション

自院の希望に合致するか否か、必要な機能があるか無いか ― 実機に触れるのが一番
デモンストレーションを行いましょう!パスワードを入れると解説付きデモンストレーション画面が現れます。
解説に従って操作を進めるだけでシマフクロウ・コールが理解できるようになっています(約20分)。
近くの医療機関さまも遠くの医療機関さまもお気軽にお問い合わせください。

デモンストレーション

導入にご提供するもの

  • 患者さまご利用案内
  • 院内掲示用ポスター
  • ホームページ掲載用原稿原本

価格(税別)

  初期導入費用 期間利用料
シマフクロウ・シリーズ導入施設 0円 50,000円
新規お取引医療機関 20,000円 50,000円

*新規お取引医療機関さまが2年目以降もご利用の場合は初期導入費用は0円となります。
(期間9月1日~1月31日 利用料50,000円)
50,000円÷(最大)153日=327円(1日あたり)/327円÷24時間=14円(1時間あたり)