たくゆう耳鼻咽喉科クリニック(北海道苫小牧市)

医療機関名:たくゆう耳鼻咽喉科クリニック
診療科:耳鼻咽喉科
住所:北海道苫小牧市拓勇東町3丁目3-6
導入製品:シマフクロウ・コール&シマフクロウ・テロップ

たくゆう耳鼻咽喉科クリニック

2013年4月開業。
黒田院長は開業を前に「待ち時間」による患者の苦痛を軽減しようと早い段階より検討されていました。
スムースに診療を受けられる患者動線を考慮し院内には診察室前に二つの「中待合室」を配置。
受付から如何に空いた中待合室へ次の患者を誘導するかが課題でした。
そこで【シマフクロウ・コール】と【シマフクロウ・テロップ】を連動。

シマフクロウ・コールの管理画面にオプションで〔A〕〔B〕〔検〕〔再〕というボタンを搭載。
例えば後ろの診察室より中待合室Aの患者を診察室へ誘導したことが伝えられます。
受付スタッフは次に中待合室Aへ誘導したい方の〔A〕ボタンを押します。

待合室にある2箇所のモニターに中待合へお呼びする方の「番号」がチャイム音とともに表示されます。
 

待合室 たくゆう耳鼻咽喉科クリニック シマフクロウ・テロップ たくゆう耳鼻咽喉科クリニック

こうすることで患者が待合室に滞留する時間が短縮され中待合室で診察を受ける準備ができます。
また中待合室へお入りいただきたい方を誘導するスタッフの人的行動が軽減されます。

たくゆう耳鼻咽喉科クリニックが考えるスムースな診療体制を弊社が持つ2つのシステムを連動することで実現するお手伝いができました。これも複数の予約システム、数タイプの順番表示システムをもつ「シマフクロウ・シリーズ」だからこそできることでもあるのです。

*〔検〕は診察後、検査に行かれた方‐ボタンを押すとボタンの色が変わります
*〔再〕は検査後、再度、診察がある方‐ボタンを押すとボタンの色が変わります

タグ: , ,
カテゴリー: 導入事例